興亜食糧株式会社

FM愛知 R-STYLE SHOP 安藤 竜二/川本 えこ 土 12:00~12:30土曜 FM愛知HPから引用です。download_real.gif

「モノづくり」に秀でた中部の地域企業のコーナで興亜食糧の小麦粉製品の魅力について放送紹介されました。

2011年11/05(土) 収録の模様

pc_1.jpg

●日本人が好きな食べ物の大半が、小麦粉でできている。
・日本人の主食は米ではありますが、
 実は、パン、うどん、ラーメン、ケーキ、クッキーなどは
 すべて小麦を原料とする小麦粉が主原料。
 日本人の食糧の一端を担っている。


●日本全国にある製粉会社の数。
・大手から中小企業まで合わせて90社ほど。
 → “小麦粉”と ひとことで言っても、
 各社それぞれに こだわりがある。


●興亜食糧は、学校給食のパンも作っている。
・名古屋市内と近郊の小学校で67校、保育園で193園、
 合計約5万4000人の児童の みなさんに
 弊社の給食パンを食べていただいています。
・現在の学校給食は、メインが米飯でパンは週に1.2回。
・そのため、興亜食糧でも炒飯ラインを新設し、
 ご飯給食にも対応している。


●堀田さんのこれからの夢。
・最近一番気になっているのは報道でも お馴染みの
 TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)のこと。
 穀物を扱う業種のため、
 関係者からも心配の声が あがっていますが、
 日本人の第二の主食である小麦粉の製造者として、
 また、子どもたちの成長を担う給食の作り手として、
 その自負を持ち、食の安全に努めつつ、
 社会貢献したいと思っています。


■興亜食糧 株式会社
●住所:愛知県清須市中河原167番地
●電話:052-400-3821
●WEB :http://www.koua-shokuryo.com/

興亜食糧株式会社 堀田 雅之さんと安藤竜二の2ショット。
名古屋市の小学校の25%にあたる学校の給食パンを製造している話。
最近の学校給食パンは、クロワッサンなど、種類が増えて好評の話。
きしめんとスープの相性や今後の可能性・・・などについて、
お伺いしました。

興亜食糧株式会社 堀田 雅之さん

pc_1-1.jpg
●プロフィール
・興亜食糧株式会社は
 愛知県清州市に本社のある食品原料メーカー。
・昭和14年に、マカロニの製造を目的として興亜製麺所を設立し、
 主に東南アジア、中国、台湾等へ輸出をおこなってきましたが、
 第二次世界大戦の影響で食糧輸出が禁止に・・・
 事業内容を変更して、名古屋市北区でパン工場を設立。
 この頃、社名を現在の興亜食糧株式会社に変更しました。
・現在は、小麦粉・乾麺・砂糖・油等の製造のほか、
 関連商品の販売もおこなっています。


FM愛知 R-STYLE SHOP 安藤 竜二/川本 えこ 土 12:00~12:30土曜 FM愛知HPから引用です。
R-STYLE SHOP番組内「モノづくり」に秀でた中部の地域企業のコーナで弊社の小麦粉製品の魅力について放送紹介されました。
http://fma.co.jp/pc/program/r-style/index.html